車庫証明が必要となるケース | 愛知車庫証明サポートセンター

車庫証明が必要となるケース

 

新車を購入するとき(新規登録)
自動車の所有者が別人になるとき(移転登録)
例:売買、譲渡、相続等
自動車の使用者が住居を移転したとき(変更登録)
例:結婚、引っ越し等

※移転登録、変更登録については、使用の本拠の位置(使用者の住所)の変更を伴う場合に限ります。

※愛知県内の適用地域外は不要です。
(豊田市の旧小原村・旧下山村、新城市の旧作手村、設楽町の旧津具村及び豊根村)

車庫証明、登録、出張封印は行政書士つばめ事務所へお任せください!

 書類送付先

〒486-0851

愛知県春日井市篠木町二丁目1281番地1

レガーロ・シノギ 2C

行政書士つばめ事務所 

行政書士 丹羽 一貴宛

このエントリーをはてなブックマークに追加